Steack
レシピ
35分

スカートステーキ ディジョン・コニャック風味のベアルネーズソース

澄ましバターと卵黄を乳化させ、エストラゴン、ビネガー、マスタード、コニャックで味付けした濃厚なベアルネーズソース。

シンプルに焼いただけのステーキを堪能するのに、このソースに勝るものはなし!!

 

Rate this recipe! 1737
Average: 3.2 (5 votes)

材料 For

  • Touraine
    ワイン&スピリッツ
    AOP トゥーレーヌ
  • PGI Burgundy mustard
    ソース&調味料
    IGP ブルゴーニュ産マスタード
  • Butter
    乳製品
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
    120 g 詳しく知る
  • 3
  • 25 g
  • Sel de Guérande
    ソース&調味料
    IGP ゲランド産フルール・ド・セル
  • Cognac
    ワイン&スピリッツ
    AOC コニャック
  • 680 g
  • Olive oil and blue background
    オイル&オイルシード
    AOP ヴァレ・デ・ボー・ド・プロヴァンス オリーブオイル

小鍋にワイン、ビネガー、マスタード各大さじ2、刻んだエシャロットとエストラゴン、白胡椒を入れる。

中火で3~5分、汁気がなくなるまでゆっくりと煮詰める。冷めるまで置いておく。

バターを小鍋に入れ弱火でジュワッと熱くなるまで溶かし、計量カップに注いでおく。

冷ましておいた 1 のエシャロットを容器に移し、卵黄とレモン汁を加える。

ハンドブレンダーで混ぜ合わせながら、2 の溶かしバターを少しずつ側面から注ぐ。

とろみがつき、泡が立ってきたらパセリを加え、必要なら塩で味を調える。

コニャック大さじ1を加え、ゴムベラで混ぜる。

ステーキは塩・胡椒で下味をつける。

厚手のフライパンにオリーブオイル大さじ1をひき、中強火で熱する。

十分に熱くなったら片面3~4分、焼き色がつくまで焼く。

フライパンから取り出し10分ほど休ませ、繊維に垂直に包丁を入れカットする。

ソースをかけて完成。

パン・ド・カンパーニュ
パン・ド・カンパーニュ
IGP サヴォワ産ラクレットチーズ
IGP サヴォワ産ラクレットチーズ