Halibut Meunière
20分
Average: 3.6 (20 valoraciones)

オヒョウのムニエル 塩レモンソース

生のレモンよりも酸味は控えめながら、風味がしっかりと凝縮された塩レモン。

シンプルなバターソースに塩レモンを加えてアクセントにしたソースは、繊細なオヒョウにぴったり寄り添います。

材料 For

作り方

1

パットにそば粉を広げておく。

魚の切り身の両面を塩・胡椒で味付けする。

魚にそば粉をまぶし、余分な粉を振り落とす。

2

テフロン加工のフライパンにバター大さじ4を入れ、中火で泡が出るまで熱する。

魚の切り身を入れ、片面2~3分ずつ焼き色をつける。

.

3

フライパンに無塩バター(分量外)を加え、中火で1分ほど溶かす。

種を取り、みじん切りにしたレモンを加え、混ぜ合わせたらら火からおろす。

4

温かくした皿に魚を並べ、パセリを散らす。

ソースをたっぷりかけたら、温かいうちに召し上がれ!

Mix &
Match

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました