BasqueCheesecake
40分
Average: 4.7 (3 valoraciones)

バスクチーズケーキ

By 加藤 巴里, 料理家

「IGPペイ・ドックワインとおいしい冬」赤ワイン編

 

クリームチーズに生クリーム、砂糖、小麦粉、卵を加えてよく混ぜ、型に流し込んで...しっかりと焦げ目をつけたら、赤ワインとの相性◎。

デザートにワイン!?と、意外に思われるかもしれませんが、クリーミーでコクのあるバスクチーズケーキの味わいは、IGP ペイ・ドックのカリニャン100%の赤ワインのリッチな口当たにぴたりと寄り添います。完璧なマリアージュの秘密はブルーチーズにあり!ブルーチーズが、ワインのシルキーなタンニンとバランスをとってくれるのです。

材料 For

  • 250 g
  • 50 g
  • 75 g
  • 3
  • 75 ml
  • x 0.50

作り方

1

フードプロセッサーにキリチーズ、ブルーチーズ、砂糖を加え、滑らかになるまでよく混ぜ合わせる。

2

①に卵を1つずつ加え、その都度よく混ぜ合わせる。

3

生クリームを加え、均一に混ぜ合わせたら、小麦粉を加えさらに混ぜる。

4

直径15㎝の型にオーブンシートを敷く。
ザルでこしながら③のチーズ液を入れる。

5

230℃に予熱しておいたオーブンで、湯煎にかけて30分焼く。

6

焼けたら粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしてから切り分ける。

© Yusuke Onuma

とのペアリング

<今回合わせた赤ワイン>

ドメーヌ・ポール・マス 「コーテ・マス カリニャン ヴィエイユ・ヴィーニュ」 2021

 

IGP ペイ・ドックワインとは

南フランスのラングドック・ルーション地方で作られているワインのこと。フランス国内で最も歴史が古く、最も広いぶどう畑から、全部で58種類のブドウ品種の特徴を生かした幅広い味わいの白・ロゼ・赤ワインを生み出しています。「フリー・オブ・スタイル」をモットーとした、自由なスタイルのモダンでクリエイティブなワインです。IGPはEUが規定した2つの地理的表示制度の1つで、製品の原産地と品質を保証するものです。IGP ペイ・ドックワインは、価格と品質のバランスのとれた高品質ワインで、フランスを代表する品種ワインなのです。

Contributor

Pari Kato
加藤 巴里

料理家

おすすめのレシピ

Ailes de poulet frites, sauce ethnique
手羽のから揚げ エスニックソース

コラボレーション Pays d'Oc IGP

Prum Salad
プラムのサラダ

コラボレーション Pays d'Oc Wine

Mix & Match
Steak Cotujian Miso Sauce
ステーキ ピリ辛みそ

コラボレーション Pays d'Oc Wine

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました