レシピ
4 h 50分

AOP ポワトゥ=シャラント産バター香る パリ風ブリオッシュ

パリジャンに人気のパリ風ブリオッシュのレシピをご紹介します。
3日経ってもまるで焼きたてのような美味しさに、おもわず顔がほころんでしまいます。
パリ風ブリオッシュを朝の食卓に置いたら、キュートな見た目とバターの香りにいやされて、何か良いことが起こりそうな気分!

Rate this recipe! 1421
Average: 4.2 (5 votes)

材料 For

  • 300 g
  • 10 g
  • 3
  • 35 g
  • x 2.50
  • Butter
    乳製品
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
    165 g 詳しく知る
  • 1 つまみ
  • 1
  • x 1

小麦粉、砂糖、塩、イーストをボウルに入れます。 3 個を加え、約 5 分間ゆっくりと練ります。

適当な大きさに切ったバターを加え、さらに約 3 分間練ります。清潔な布でボウルを覆い、暖かく湿った場所に 2 時間ほどおき膨らませます。

小麦粉を敷いた作業台の上で生地をボール状にします。大きなボールと小さなボールを作ってください。

型にバターを塗り、大きなボールを最初に置き、次に小さなボールを軽く押し込むようにして置 きます。

 再び布で覆い、 2 時間ほど休ませます。

オーブンを 180 ℃に予熱します。小さなボウルで、卵黄と牛乳を混ぜます。ブリオッシュの上にゆっくりとブラシで塗ってください。ブリオッシュをオーブンで約 30 分焼きます。

食べる前にオーブンのグリルの上で冷ましてください。

マグロ
マグロ
AOP ニヨンス産ブラックオリーブ
AOP ニヨンス産ブラックオリーブ