Napoleon with chestnut cream and pears
30分
Average: 4.1 (10 valoraciones)

栗のクリームと洋梨のミルフィーユ

パイ生地にマロンクリームと洋ナシで甘さをプラスした、シンプルながら絶対的においしいミルフィーユのレシピです。 

準備に必要な時間

30分

材料 For

  • 1 シート
  • Crème de marron
    マロンクリーム
  • 100 g
  • 200 ml
  • 10
  • TFM_Poire Française
    フランス産洋ナシ

作り方

1

生クリーム、マスカルポーネ、マロンクリームは冷やしておく。
オーブンを180℃に予熱しておく。
打ち粉をした台の上で、パイ生地を3mmに伸ばし、長さ15cm程度の長方形に12等分する。

2

カットしたパイ生地を、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
その上にクッキングシートを重ね、もう1枚の天板を置き、重石にする。
オーブンで10分ほど焼く。
焼きあがったらオーブンから出し、冷ましておく。

皮をむいた洋梨とマロングラッセ6個は小さな角切りにしておく。
残りのマロングラッセ4個は飾り用にとっておく。

3

【クリーム】

ボウルに生クリーム、マスカルポーネ、マロンクリームを入れる。
角が立つくらいまで電動ミキサーでしっかりと泡立てる。
丸い口金をつけた絞り袋に入れる。

4

焼き上がったパイ生地4枚を並べ、クリームを等間隔で6個、ボール状に絞りだす。
角切りにしておいた洋梨とマロングラッセをクリームの間に置き、2枚目の生地を上に重ねる。
同様の作業を繰り返し、最後の生地をのせたら、粉砂糖と残ったクリーム、飾り用のマロングラッセで飾り付ける。

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました