Rum Baba
Average: 3 (8 valoraciones)

マルティニーク・ラムのババオラム、グラハムクッキーを添えて

By Benjamin Vaschetti, シェフ

ババ・オ・ラム(イースト生地をラム酒に浸したフランス菓子)の新しいバージョンとして、ハチミツ入りのグラハムクラッカーを使ってみましょう。クラッカーを添えるだけで、生クリームの甘さとナッツの風味がぐっと引き立ち、家庭的なババ・オ・ラムに仕上がります。さらに、マルティニーク産のラム酒をかければ、より豪華なデザートに。あくまでもババにかけるだけ!ラム、飲み干さないでくださいね!

材料 For

  • Vanilla
    タヒチ産 バニラビーンズ
  • 120 g
  • Butter
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
  • PDO Vosges Pine Honey
    AOP ヴォージュ産モミの木はちみつ
  • 2 枚(砕いたもの) 
  • 480
  • Rhum Agricole
    マルティニーク産ラム酒
  • Creme fraiche in a bowl
    AOP 生クリーム
  • Vanilla
    タヒチ産 バニラビーンズ

作り方

1

<ババ>

小鍋に牛乳とバニラエッセンスを入れて中火にかけ、1分ほど温める。火から下ろし、イーストと塩を入れ混ぜて溶かす。小麦粉30gを加え混ぜ合わせる。ラップで覆い、暖かい場所で30分ほど寝かせる。

2

ババ型(180ml)4個、またはマフィン型に大さじ1のバターを塗り、天板の上に置く。

3

ミキサーで残りのバター(大さじ3)を中速でなめらかになるまで泡立てる。周りについたバターを集め、砂糖、小麦粉大さじ2、はちみつ、レモンとオレンジの皮を加え、混ぜ合わせる。

卵を1つずつ加え、低速でよく泡立てる。残りの小麦粉を加え、低速のまましっかり混ぜ合わせる。イースト菌を溶かした牛乳を加え、まとまるまで低速で混ぜ合わせる。

4

バターを塗った型に生地を分け入れ、暖かい場所に置き、二倍くらいに膨らませる(30~60分)。生地を膨らませている間に、オーブンを190度に温め、冷却ラック準備しておく。

5

<シロップ>

中鍋に砂糖と水を入れて混ぜ、約1分間沸騰させて溶かします。火から下ろし、ラム酒を加える。

6

ババの生地の表面がきれいな黄金色になるまで15~20分ほど焼く。オーブンから取り出し、型から慎重に取り出す。シロップに浸し、よくしみ込んだら、冷却ラックの上で冷ます。 

7

<ホイップクリーム>

ボウルに鞘からこそいだバニラビーンズと生クリームを入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。軽く角が立つくらい泡立て、冷蔵庫で保存しておく。

8

<仕上げ>

小鍋にジャムを入れ、中弱火で水分がなくなるまで加熱する。冷めたババ全体に塗る。

9

ババを縦半分に切り、皿に盛る。それぞれの切り口に大さじ1杯のラム酒を注ぎ、中央に生クリームをスプーンでのせる。食べる前に、砕いたグラハムクラッカーを散らす。

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました