TFM_Chiken Hezi
Average: 3.3 (6 valoraciones)

鶏肉の焼きまんじゅう

「フーディーズ・チャレンジ」ゼロ・ウェイストの回、シャーロットシェフの工夫を凝らしたお料理いかがでしたか?シェフののレシピや、フランス食材について知りたい方、「焼きまんじゅう」のレシピはこちらから。

 

材料 For

  • Butter
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
  • Muscadet
    AOP ミュスカデ
  • 1
  • 1
  • 1
  • 4
  • 1
  • 1
  • Ossau-Iraty
    オッソー・イラティ

作り方

1

鶏の骨、首、手羽先、生姜1cmを包丁の腹で軽くつぶし、ねぎ1本を入れて鶏ガラスープを作る。水かさが少なくなるまで煮詰める

2

ねぎ、フダンソウ、人参、フェンネルを洗ってからみじん切りにする。たっぷりと塩を振り、30分以上置いて水分を飛ばす。

3

小麦粉に塩をひとつまみ入れ、水を少しずつ注ぎながら、小さな塊になるようにかき混ぜる。大体まとまったら、数分間手でこねる。ラップして休ませる。

4

砂糖と黒酢で塩水を作り、みじん切りにしたニンニクを漬ける。

5

鶏肉をスライスする。** 
**この間にデザートを作る。

6

水抜きしておいた野菜を洗い、水気を切る。

7

野菜、鶏肉、醤油、ごま油、角切りパプリカ、刻んだ生姜、ナツメグ、鶏ガラスープを混ぜ合わせ、餡を作る。

8

生地を直径15cmほどに丸く伸ばし、餡を包む。

9

フライパンにバターと油を熱し、両面がきつね色になるまでしっかり焼く。

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました