Ile Flottante
レシピ
30分

イル・フロッタント

フランスの伝統お菓子、イル・フロッタント。フランス語で「浮島」という意味のこのデザートは、その名の通りまるでクレーム・アングレーズに浮かぶ卵白の島!

Rate this recipe! 1080
Average: 4 (2 votes)

材料 For

  • Creme fraiche in a bowl
    乳製品
    AOPフレッシュクリーム (濃縮タイプ)
    300 g 詳しく知る
  • 200 ml
  • 6 個分
  • 60 g
  • Vanilla
    ソース&調味料
    タヒチバニラ
    1 さや 詳しく知る
  • 4 個分
  • 110 g
  • 8 g
  • 110 ml
  • Vanilla
    ソース&調味料
    タヒチバニラ
    1 さや 詳しく知る

バニラ・アングレーズ

バニラのさやから種を取り出し、クリームと牛乳の入った鍋に種とさやを一緒に入れ、沸騰させます。

ボウルに卵黄と上白糖を入れて泡立て、沸騰したクリームの3分の1を卵黄にかけ、よく混ぜます。フライパンに戻し、弱火で木べらを使って少しとろみがつくまでかき混ぜます。

火からおろし、バニラのさやを取り除きます。

冷めたら冷蔵庫でよく冷やしてください。

イル・フロッタント

オーブンを110℃に予熱します。7.5cm(深さ4cm)のステンレス製ムースリング4個の内側と、ロースト用トレイの底面に油を塗ります。
蒸気を発生させるため、リングをトレイに入れ、オーブンの底にお湯を張ったもう一つのトレイを置きます。

ボウルに入れたバニラの種と卵白を混ぜ合わせ、レモン汁を加えます。

もう1つのボウルに砂糖と卵白パウダーを入れて泡立て、卵白に加えます。電動ビーターでしっかりとした泡になるまで泡立ててください。絞り袋に移し、リングの上にほぼ満杯になるようにパイピングします。

深さ5mm程度のロースト用トレーに牛乳を注ぎ、ホイルをかぶせて810分焼きます。

オーブンから取り出し、ホイルを外してトレイの中で冷まします。

皿にメレンゲをのせ、まわりにバニラ・アングレーズをかけ、お好みでキャラメルとピンクプラリネを飾って召し上がれ!

Duck Breast green background
ランド産マグレ・ド・カナール・フェルミエ
Sesame seeds
白ごま
レシピはこちら