Brunch Crepe
レシピ

ブランチにぴったりなそば粉のクレープ

Benjamin Vaschetti Benjamin Vaschetti, 料理人

クラシックなブルターニュ産そば粉クレープに、ほうれん草のソテー、柔らかいアスパラガス、ナッツ風味のとろけるボーフォールチーズを詰めて、ポーチドエッグをトッピング。

ブランチや軽いランチにぴったりです。

Rate this recipe! 989
Average: 3.6 (5 votes)

材料 For

  • Sarrasin
    シリアル
    ブルターニュ産そば粉 PGI
    0.50 cup 詳しく知る
  • 0.25 カップ
  • Organic Eggs
    1
  • Butter
    乳製品
    AOPシャラント・ポワトゥ バター
    1.50 カップ 詳しく知る
  • Sel de Guérande
    ソース&調味料
    ゲランド IGPフルール・ド・セル
    0.25 小さじ 詳しく知る
  • Butter
    乳製品
    AOPシャラント・ポワトゥ バター
    1 大さじ 詳しく知る
  • 1
  • 1.50 大さじ
  • Organic Eggs
    2
  • Olive oil and blue background
    オイル&オイルシード
    AOP ヴァレ・デ・ボー・ド・プロヴァンス オリーブオイル
    2 大さじ 詳しく知る
  • 250 g
  • 1 大さじ
  • 1 カップ

生地の準備:
ボウルにそば粉と中力粉、卵、バターミルク、塩を入れ、泡だて器でよく混ざり合うまで撹拌します。この生地を冷蔵庫で少なくとも2時間、できれば一晩寝かせます。必要に応じて、生地を少量のバターミルクまたは水で薄めて、ヘビークリームくらいのかたさにします。

Step 1
  • ©Brake Through Media

    クレープを焼く:
    810インチのクレープパンを中火~強火で加熱します。ペーパータオルを使ってクレープパンの表面に少量のバターを塗り込んでから、生地約½カップをレードルで手早くすくって流し入れます。クレープパンを回して生地を周辺に広げます。

    Step 2
  • ©Brake Through Media

    オーブンを200˚Cに熱します。

    中くらいの鍋に水を入れ、多めに塩を加えて沸騰させます。アスパラガスをシャキッとした食感を残して柔らかくなるまで煮ます(約2分)。水気を切り、清潔なキッチンタオルの上に広げて冷まします。

    Step 3
  • ©Brake Through Media

    小さなソテーパンにオリーブオイルを入れて中火で熱します。ほうれん草を柔らかくなるまでゆっくり炒めます。塩・こしょうで味付けし、ペーパータオルを敷いたトレイに取り置きます。

    Step 4
  • ©Brake Through Media

    クレープ2枚を裏返して、各々にチーズを半量ずつたっぷりふりかけます。炒めたほうれん草とアスパラガスを各々に半量ずつ加えます。片側にポーチドエッグをそっと置きます。折りたたんでバスケットの形にします。

    フィリングを詰めたクレープを重ならないように天板に並べます。少し溶かしたバターをふりかけ、カリカリになるまで、またチーズが溶けるまで焼きます(約5分間)。こしょうで風味をつけ、出来たてを召し上がれ!

    Step 5
  • ©Brake Through Media

    Vanilla
    タヒチバニラ
    Creme fraiche in a bowl
    AOPフレッシュクリーム (濃縮タイプ)
    レシピはこちら