Touraine
フランス食材情報
ワイン&スピリッツ

AOP トゥーレーヌ

赤・白・ロゼ・発泡ワインと、AOPトゥーレーヌでは、芳香豊かで、開放的な、果物の風味のあるロワール産ワインが生み出されます。
土壌とブドウの品種により、さまざまな個性の違いを楽しめます。

Center - Loire Valley
生産地域
サントル-ヴァル・ド・ロワール
協力:  Loire Valley Wine

基本情報

トゥーレーヌでは、西暦372年に聖マルティヌスがマルムティエ修道院を設立したことで、ぶどう畑が発展しました。多くの水路があったことで、ワインの輸送が可能になり、その名声が広まりました。17世紀には、トゥーレーヌが首都へのワインの主な供給源となります。

気候と土壌の多様性に恵まれたトゥーレーヌでは、多種多様なワインが生み出されます。西部は、海洋性気候と、秋に日照が多いことから、カベルネ・フランなど、収穫時期の遅いぶどう品種の栽培に適しています。東部は、大陸性の気候がソーヴィニョン種と辛口白ワインの生産に適しています。

Character 特徴

Visual 外見 白ワインは淡い黄色。 赤ワインはチェリーレッド~ルビーレッド。 ロゼワインは淡いピンク色。
Aroma 香り 白ワイン:ジュニパーツリー、スイカズラ、アカシア、トロピカルフルーツ、レモン。 赤ワイン:赤い実の果実。 ロゼワイン:スパイス。 発泡ワイン:ブリオッシュ、青りんご、ハチミツ。
Taste 味わい 白ワイン:生き生きとしていて、アロマティック。フローラルな味わい。 赤ワイン:軽やかで、フルーティで率直。控えめなタンニンが特徴的。 ロゼワイン:爽やかでスパイシー。辛口。 発泡ワイン:ブリオッシュやりんごの風味。

How to use

トゥーレーヌの保存

一般的には2年。フルボディの赤ワインは3~4年。

トゥーレーヌの適温

赤ワインは14 
白・ロゼ・発泡ワインは10
 

トゥーレーヌに合うグラス

スティルワインには脚つきのグラスをお選びください。

発泡ワインのきめ細かな泡をお楽しみいただくには、フルートグラスをお選びください。

Pairing ペアリング

赤ワイン:赤身または白身のお肉、コック・オー・ヴァン、シャルキュトリー、チーズ

白ワイン:ソローニュ産アスパラガス、シーフード、魚料理、山羊チーズ



醤油
醤油
AOP ル・ピュイ産緑レンズ豆
AOP ル・ピュイ産緑レンズ豆