蟹と大根ピクルスのラビオリ仕立て_FINAL
レシピ
1 h

蟹と大根ピクルスのラビオリ仕立て

彩り豊かな大根を活かした斬新で洗練された一品です。

大根のスライスで具を巻いたヘルシーなラビオリの隠し味はラズベリーヴィネガー!
蟹の味わいをぐっと引き立ててくれています。

カラフルな大根とエディブルフラワー(食用花)をふんだんに取り入れた、目にも美味しい華やかなメニューに会話が弾むこと間違いなしです。

Rate this recipe! 1558
Average: 4 (2 votes)

材料 For

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 150
  • 2
  • 1
  • 1 パック
  • 10 ml
  • 1 パック
  • 75 g

大根をスライサーで薄切りにします。

鍋に水、グラニュー糖、ビネガーを入れ沸騰させピクルス液を作り、薄切りにした大根を漬けておきます。

レモンコンフィとトマトコンフィを小さなさいの目に、タイバジルも細かく刻みます。

蟹の身をほぐし、殻などは取り除きます。

蟹の身とカットしたレモンコンフィ、トマトコンフィ、タイバジルを混ぜ合わせ味を調えます。

小さなドーム型にバランスよく皿に盛りつけ、その上に大根を彩りよく置きます。

仕上げに食用花とフルール・ド・セルを散らし完成です。

Syrah Les Vignerons de Calvisson rose
  • Pairing ペアリング

    IGPペイ・ドックワインからシラー100%のロゼワイン
    「Calvisson Les Vignerons, Sélection Syrah Rosé」

    繊細な蟹の味わいを潰さない穏やかな味わいのワイン。蟹のもつ甘さとワインのヴォリューム感がハーモニーを奏でます。木苺のアロマがラズベリーヴィネガーとマッチし、ワインのもつ豊かな酸がヴィネガーやピクルスの酸味に負けません。スパイシーなシラーの味わいを堪能できます。ロゼワインのサーモンピンク色が食卓をに一層の色どりを加えてくれます。

    春巻きの皮
    春巻きの皮
    グアドループ産カソナード
    グアドループ産カソナード