Crémant de Loire on yellow background
フランス食材情報
ワイン&スピリッツ

アペラシオン・クレマンドロワール

アペラシオン・クレマンドロワールのワインは、発泡ワインでI.N.A.O.(国立原産地名称研究所) が設立された70年代に始まる歴史を持ち、クレマンの土地のみに厳しく限定して生産されるワインです。

Pays de la Loire
生産地域
ペイ・ド・ラ・ロワール
協力:  Loire Valley Wine

基本情報

ロワール渓谷には、発泡ワインの醸造の長い伝統があります。ただし、アペラシオン・クレマンドロワールは、I.N.A.O.(国立原産地名称研究所)によって新たに開発された生産地であり、国家レベルでその生産が管理されています。ロワール渓谷のワイン栽培者のノウハウと、恵まれたテロワールから生まれるクレマンドロワールは、醸造方法の厳格な管理が行われています。アペラシオン・クレマンドロワールのワインは、伝統的なシャンプノワの製法によって作られています。デゴルジュマン(澱抜き)の後に、瓶内での二次発酵が行われ、木摺で最低9か月間熟成させます。原材料には、ロワール渓谷のさまざまなブドウ品種が使用されています: シュナン、オルボワ、シャルドネ、カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨン、グロロー(ノワールとグレー)、ピノドニス、ピノノワールです。生産区域の範囲には多様な土壌と気候が広がり、そのブドウ品種の幅広さから、ワインにとっての広大なパレットが生み出されています。

How to use

クレマンドロワールの保存と熟成方法

若い段階でお飲みいただけます。保存は最大で23年程度となります。

クレマンドロワールのお召し上がり方

°Cから°Cでお召し上がりください。

クレマンドロワールの味わい方

繊細な泡を楽しむためにフルート型のグラスをお使いください。口の中で、細かく均質な泡と、フローラルのアロマが、舌を魅了します。

Paring ペアリング

アペリチフ、お祝い、また魚料理、甲殻類およびデザートにあわせて。よりしっかりとした構成を持つものは、鶏肉のクリームソースなどに合います。







Le calvados Pays d’Auge AOC est une boisson alcoolisée (40 °) produite par distillation de cidre. Pommes issues de vergers normands (Pays d’Auge)
AOP カルヴァドス・ペイ・ドージュ
Olive oil and blue background
AOP ヴァレ・デ・ボー・ド・プロヴァンス オリーブオイル
レシピはこちら