どら焼き1
35分
Average: 4.4 (11 valoraciones)

マロンどら焼き

By 脇 雅世, 料理研究家

バターの香りもしっかり、コクのある味わいが楽しめるフランス風どら焼き

準備に必要な時間

15分

材料 For

  • 50 g
  • 50 g
  • 1 小さじ
  • みりん
    みりん
    1 小さじ
  • 0.50 小さじ
  • 2 大さじ
  • 65 g
  • Crème de marron
    マロンクリーム
  • Butter
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
  • Creme fraiche in a bowl
    AOP 生クリーム
  • 6

作り方

1

ボウルに卵と砂糖を入れ泡だて器で6分立てにする。はちみつとみりんを加えさらに泡立てておく。

2

重曹を半量の水で溶いたものと薄力粉を加え混ぜ合わせ、15分ほどラップをして休ませる。

3

残りの水を加え、薄く油を塗ったフライパンに流し入れ蓋をして焼く。表面に泡が出てきたら裏返し焼く。焼けた生地は硬く絞った濡れ布巾をかけておく。

4

マロンクリームを用意する。室温に戻したバターを練り、クレーム・ド・マロンを加え混ぜる。生クリームを泡立てたものを加え混ぜる。
5.マロンエトウッフェは1個を4~6つに切る。
 

5

どら焼きの皮2枚を一組にし、間に4と5を挟む。

Contributor

Masayo Waki
脇 雅世

料理研究家

Mix &
Match

パン・ド・カンパーニュ

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました