Creme Brulee
15分
Average: 4.5 (24 valoraciones)

フレンチ・クレーム・ブリュレ

クレーム・ブリュレの魅力は、キャラメルで固められた表面と、その下のなめらかでクリーミーなカスタードのコントラストにあります。フランス語で「焦がしたクリーム」を意味するクレーム・ブリュレは、表面をキャラメリゼしたらすぐに食べるのが、最もおいしくいただける秘訣です。

材料 For

作り方

1

オーブンを 120 ℃ に予熱しておく。

2

バニラのさやを縦に切り開き、種(バニラビーンズ)を取り出す。

3

鍋に生クリームを入れ、バニラのさやと種も加えて火にかける。

4

卵黄と砂糖をボウルに入れ、白っぽくなるまで泡立てる。

5

温めた生クリームからバニラのさやを取り除き、4 のボウルに注ぎ入れる。均一になるまでよく混ぜる。

6

天板にラムカンを 4 つ並べ、周りに水を注ぐ。 5 の生地をラムカンに注ぐ。

7

オーブンに入れ、30 分間湯せん焼きにする。

8

オーブンから取り出し、冷めたらブラウンシュガーをかける。バーナーでキャラメリゼし焼き色を付けたら、ボナペティ!

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました