Macarons
レシピ
4 h

チョコレートとレモンのマカロン

マカロンコックを失敗せずに作るにはどうしたらいいのか?

簡単ではありませんでしたが、私たちは試作を重ねて「これだ!」というレシピにたどり着きました。

繊細なコックを作るには、粉砂糖とアーモンドパウダーを目の細かい振るいにかけること、そしてオーブンに入れる前に表面を乾燥させることがポイントです。

この秘訣を知ったら、作ってみるしかないです!

Rate this recipe! 1633
Average: 4 (3 votes)

材料 For

  • 200 g
  • 200 g
  • 73 g
  • 2
  • 73 g
  • 45 g
  • 80 g
  • Chocolate
    スイーツ
    製菓用ブラック板チョコレート
    10 g (パウダー状) 詳しく知る
  • 2
  • 1 個分
  • 10 g
  • 2
  • 120 g
  • 2 個分
  • Butter
    乳製品
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
    175 g 詳しく知る
  • Chocolate
    スイーツ
    製菓用ブラック板チョコレート
    50 g 詳しく知る
  • Creme fraiche in a bowl
    乳製品
    AOP 生クリーム
    15 g 詳しく知る
  • 50 g

定番のマカロンコック:アーモンドパウダーと粉砂糖目の細かいふるいにかけ卵白73と黄色の着色料を加えます。

ゴムベラで混ぜてペースト状にします

小さな鍋に水と砂糖(材料外)を入れ沸騰させ(118度)シロップを作ります。

残りの73gの卵白をボウルに入れ、電動泡だて器を最大速度にして泡立てます。

出来上がったメレンゲ少しずつペースト状にしたものに加えていきます

オーブンを150度に予熱しておきます。

搾り出した生地は30分間自然乾燥させた後、12分オーブンで焼きます

チョコレートのマカロンコック:

アーモンドパウダー、粉砂糖、製菓用ブラック板チョコをパウダー状にしたものを目の細かいふるいにかけ、きめ細かくします。

卵白をしっかりと泡立て、角が立ってきたら、砂糖を少しずつ加えながら混ぜ合わせます。着色料も一滴ずつ加えます。

ゴムベラでゆっくりと混ぜると均一な色に仕上がります。

粉類を少しずつ加え、泡を潰さないようにゴムベラで混ぜ合わせてます。

しぼり袋に入れ、天板にクッキングシートを敷いた上に丸く搾り出していきます。

オーブンを150℃に予熱します。

搾り出した生地は20分間自然乾燥させた後、12分間オーブンで焼きます。

冷めたらチョコレートガナッシュを挟みます。

レモンクリーム:

レモンの皮ボウルに入れ、砂糖、レモン汁、卵を加えます。

ボウルを湯煎にかけながら混ぜ合わせます

チョコレートガナッシュクリーム:

小鍋に生クリームと牛乳を入れ沸騰させます。

火から下ろし、刻んだチョコレートを加え溶かします。

ラップをかけて、冷ましておきます。

みりん
みりん
AOP ポワトゥ=シャラント産バター
AOP ポワトゥ=シャラント産バター