Calmar
フランス食材情報
シーフード

イカ

フランス沿岸に生息する頭足類のイカは、フランス沿岸で水揚げされます。
やわらかい身と繊細な磯の香りが愛されています。

基本情報

4000万年前に登場したイカは肉食性の頭足類で、その形は細長く、つのエンペラ(ひれ)、本の足、つの長い触腕、“イカの骨”と呼ばれる非常に薄い甲を持っています。
フランス語の名前“カラマール”はイタリア語の“カラマーロ”から来たもので、その語源はラテン語でインクスタンドを意味する“カラマリウム”であり、頭部にあるスミ袋に由来します。

イカは外洋の浅瀬に生息しており、一般的に1歳を迎えたころ、産卵後に死んでしまいます。
漏斗状の曳き網で収穫することにより、傷をつけずに水揚げすることができます。
地中海では手網(たも)がまだ使用されています。
環境条件に非常に敏感で、水揚げ量は環境により大きく左右されます。
フランスで市場に出回るイカの体長は平均で
10センチくらいですが、70センチくらいまで成長する個体もあります。

Character 特徴

Visual 外見 細長い体は黒っぽい膜で覆われています。身は白く光沢があり、真珠のような色をしています。
Taste 味わい マイルドな海の香りがし、身は柔らかです。

Nutrition and benefits 栄養価と効用

脂質が非常に少なく、プロテインが豊富に含まれています。
ミネラル塩、ビタミン
12を筆頭にビタミン群を補給できます。

Editor's Note エディターズノート

« フランス語ではカルマールもしくはカラマールと呼ばれますが、どちらも同じものを指します。ノルマンディーではアンコルネ、南東部ではシピロン、南部では小さいものをピストと呼びます。 »

How to use

下ごしらえ

まず頭部を切り離します。
触腕の付け根あたりで切り、くちばしとスミ袋を取り除きましょう。
次に甲とワタ、エンペラと皮をゆっくりと引っ張って取り除き、流水できれいに
洗いましょう。
たいてい、小さなイカは丸ごと、大きなものは下処理され、リング状にカットされて店頭に並んでいます。

Pairing ペアリング

にんにく、パプリカ、エスプレット唐辛子、チョリソー、ピーマン。

ワインを合わせるなら、AOC コート・ド・プロヴァンス、AOC ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ、AOC ジャニエールの白を







ショウガ
ショウガ
グアドループ産カソナード
グアドループ産カソナード