Rum baba
2 h 15分
Average: 4.2 (5 valoraciones)

ババオラム

ブリオッシュ生地にマルティニーク産のラム酒をたっぷり沁み込ませたババオラムは、失敗知らずの簡単で美味しいデザートのひとつ。

ババオラムの中にはホイップクリームやカスタードクリームが入っているのが定番ですが、仕上げにフレッシュな果物、とりわけトロピカルフルーツを飾れば完璧です。

とっておきのババオラムを作りたいなら、砂糖漬けにしたフルーツコンフィで仕上げてみても。

ラム酒の香りづけに使われている柑橘類の風味と、ブリオッシュ生地に混ぜ込んだゲランド産のフルール・ド・セルが合わさって、素直で繊細な味わいが口中にじゅわっと広がります。

柔らかな口当たりで、美味しさが溢れでるババオラムを一度味わえば、誰もが虜になってしまうはず。

お子様も一緒に召し上がるなら、ラム酒の代わりにレモンやヴァーベナなど柑橘系のシロップで試してみてくださいね。こちらもひけをとらない美味しさです!

 

材料 For

  • 180 g
  • 20 g
  • 4 g
  • 8 g
  • 3
  • Butter
    AOP ポワトゥ=シャラント産バター
  • 10 g
  • 200 g
  • 500 g
  • 1
  • 1
  • Vanilla
    タヒチ産 バニラビーンズ
  • Rhum Agricole
    マルティニーク産ラム酒
  • Creme fraiche in a bowl
    AOP 生クリーム
  • 30 g

作り方

1

ブリオッシュ生地を作ります。

ボウルに小麦粉と砂糖、ゲランド産の塩を入れて混ぜます。

小さなボウルに生イーストを入れ常温の牛乳を加え溶きます。

混ぜた粉のボウルに溶いた生イーストを加え混ぜます。

 

2

別のボウルで卵を溶き、粉のボウルにかき混ぜながら加えていきます。

 

3

ポマード状に柔らかくしたバターを少しずつ加え、更に混ぜ合わせていきます。

ある程度生地がまとまったら、5分間捏ねます。

 

4

ボウルに布巾をかけて、1時間発酵させます。

 

5

焼き型にバターを塗り、生地を入れます。

ここから更に1時間発酵させ、180度のオーブンで20分焼きます。

 

6

ラム酒シロップを作ります。

ライムとオレンジの皮を剥きます。

鍋に水と砂糖を入れ沸騰させ、皮とラム酒を加えたら、弱火で30分間ことこと煮込みます。

7

ホイップクリームを準備します。

ボウルにしっかり冷やした生クリームを入れ、少しずつ砂糖を加えながらハンドミキサーで泡立てます。

8

焼きあがったブリオッシュにラム酒シロップをたっぷりと注ぎ、仕上げにホイップクリームを添え、お好みで果物を乗せます。

テイストフランスマガジン発行のメルマガを読む

このフィールドにご記入
登録が確定しました