Aspergus
フランス食材情報
フルーツ&ベジタブル

ランド産の砂のアスパラガス

やさしいクリーム色の見た目からして美味しそうです。繊細な風味で春の訪れを告げるランド産の砂のアスパラガスは、3月初旬からお楽しみいただけます!

New Aquitaine
生産地域
ヌーヴェル・アキテーヌ

基本情報

ルイ 14 世のおかげで「高貴な野菜」として人気が復活した野菜がここにも!ヴェルサイユ宮殿の王の菜園で栽培されたアスパラガスは、12月初旬から王の食卓に並びました… 繊細な風味と柔らかい食感が今日も人気のアスパラガスは春の到来を感じさせる最初の春野菜の1つです(ランド産の砂のアスパラガスは、3 月上旬に収穫されます)。ランドの砂地から芽がでるとすぐに収穫されるアスパラガスは、根元から穂先がクリーム色ですぐに見分けがつきます。このアスパラガスの生産は、ランド県の伝統です(今日フランス国内第一位)。茎は太くて割れやすいですが、茹でると繊維が口に残ることはありません。

極めて低カロリーで、ダイエットにもおすすめですが、よりリッチなオランデーズソースやヴィネグレットと合わせると素晴らしい味わいです!

Nutrition and benefits 栄養価と効用

極めて低カロリー。利尿作用。繊維、プロビタミンA、ビタミン B9CEが豊富。

Editor's Note エディターズノート

« アスパラガスを食べた後、トイレに行って…びっくり。尾籠な話ですが、尿の臭いが強くなっていました… でもご心配なく。これは、アスパラガスに植物に含まれる硫黄含有物質によるものです。 »

Paring ペアリング

肉類: 乾燥したマグレ・ド・カナール。

ワイン:  AOC シュヴルニィ・ブラン







Limousin Apple in a green background
AOCリムザンりんご
Cévennes sweet onion
セヴェンヌ産スウィートオニオンAOP
レシピはこちら